10のともだち・5のともだち

この4月。

瓜島校・岩松校ともに入塾してくる子ども達の年齢は

幼稚園の年中さんから小学校1年生くらいが一番多いです。

それはやはり

「学校の勉強が始まる前」と言うのが理由の一つだと思います。

 

このくらいの子ども達の中には

数字が書けて、1~10までの数を読めて言えたとしても

数の大きさやかたまりが理解できていない子もいます。

 

たとえば。

 

10になるための、おともだち。

9と1で10・・・1と9で10

8と2で10・・・2と8で10

7と3で10・・・3と7で10

6と4で10・・・4と6で10

5と5で10

 

5のともだちは

1と4で5・・・4と1で5

2と3で5・・・3と2で5

 

1の次は2、2の次は3、3の次は4・・・・

と、いうような考え方より

9は10より1小さい

8は10より2小さい

4は5より1小さい

3は5より2小さい・・・というような考え方をするほうが

そろばんを弾くときには、役に立つのです♪

 

幼児から小学校低学年の子ども達には

そろばんをやりながら、このともだちを覚えるようにしていきます。